みみの病気

外耳炎

外耳炎は耳の穴から鼓膜までの間に炎症が発生するものです。

外耳炎とは?

外耳炎とは、耳の穴の入り口から鼓膜まで(=外耳道)が何らかの原因により、炎症を起こしてしまった状態のことをいいます。
通常、かゆみや痛み、耳垂れなどの不快な症状を伴います。

この病気の原因は
耳掃除や耳を頻繁にさわるクセのある方が多いです。
本来、耳の鼓膜までの道はよほどの事が無い限りは傷つきません。耳の触りすぎには注意してください。
この様に治療します

外耳炎

痛んだ耳の中の回復を早めるために投薬、点耳薬を服用・使用して頂きます。
また、症状に応じては、院内にて耳の穴の中の洗浄や、耳の中を薬を使って治療(耳浴)を行います。
また、軟膏を添付して塗っていただく場合や、まれに温熱療法を行う場合もあります。いずれにしても痛みが長引くようであれば、症状が悪化する前に専門医の診療を受けるようにしてください。

この症状の治療ができる病院

大府柊山院ご予約ページはこちら 大高駅前院ご予約はこちら

有松駅前院予約ページあこちら